さく旅

あちこち行きたくてチョロい私の旅行記

イタリア旅行記1 出発~どんよりなミラノへ

それでは旅行記の本編を。

ほんとうに、今回の旅行は準備が大変だった~

自らフリープランを選んだものの、結婚式から旅行まで10日間しかなくて。挙句、ホテルやユーロスターの時間が確定するのも14日前。色々前もってスケジューリングしようにも、ほかにやらなきゃいけないことがあるのと、時間が読めないことで思うように動けませんでした。

結局、オプションや入場券類の予約が揃ったのが1週間前くらい。そして行きたいところをおおむねシミュレーションできたのは、前日(笑)

夫はほぼ初の海外だし、基本的にここにどうしても行きたい!という希望がない。かたや私は人生の夢・イタリアだからおろそかにはしたくない、けど時間がない、ってな調子でひやひやでした。

でもなんとかなるもんですね、すごく楽しかったです。

成田空港に到着

朝の8時ごろに家を出て、電車を乗り継ぎ、成田に着いたのが10時頃。

連休前の平日だからか、人波もそこそこ。そんな中、夏帆賀来賢人の撮影に遭遇しました。月並みですが顔の小ささに驚いたり。

眠気を感じつつ、ぼんやりとカウンター巡り。現地で使うバウチャーやポケットWi-Fiを受け取り、アリタリア航空のカウンターでチェックイン。

両替も日本の方がお得とのことで、空港内で。そのまま諸手続きを済ませ、免税店で頼まれコスメを買い、ゲート付近でひといき。

出発前、最後の食事はラーメン。これから1週間イタリアンだと思うと、楽しみな反面、しょうゆ派ご飯党の私はちょっと身構えてしまう。というわけで食べ納め。

いざイタリアへ

のんびり食べ終えて搭乗ゲートへ。ほとんど定刻通りに、ミラノに向けて出発

機内食は1回+軽食+間食。

チョイスがよくなかったのか、いまいちパッとしない味で、パスタは残してしまった。しかし食べ納めたはずのジャパニーズフード登場ににやにや、うめおにぎりが一番おいしかったです(笑)

にしても14時間のフライトは長い!エコノミーの狭さと、手持ち無沙汰との闘い。機内エンタメも、たまたま観てしまっていた映画が多くて集中できず。なんとかかんとかやり過ごしました。(今となってはそんな苦痛も記憶の彼方。また行きたい)

夫は飛行機を怖がっていたものの、わりと早い段階で就寝。かと思ったらむくみがひどく、足の痛みで起きたとのこと。よく考えたら14時間=2日分の睡眠時間だものね。

無事ミラノへ

そんなこともありつつ、多少の揺れもありつつ、現地時間の19:00ごろ。無事ミラノ・マルペンサ空港に到着!わ~念願のイタリアについに上陸…

見てくださいこの雨!!!!!!

あいにくすぎる天気!!!ざんざん降りじゃん!!

それでも負けないよ、夢ですもの~と決意を新たに、街に向けて踏み出すのでした。

というわけで続きます。

 

★イタリア旅行記の目次はこちら 

www.sakutabi.site